木. 10月 6th, 2022
ArmenianAzerbaijaniCroatianCzechDutchEnglishEstonianFinnishFrenchGermanItalianJapaneseLatvianNorwegianPolishPortugueseRomanianRussianSpanishThai

当ブログでいまだに多くのアクセスをいただいているのが、欧州からの自動車輸送についての記事です。2016年に書いたのを少しアップデートしたままです。
少しディーラーの営業さんと話す機会などもあり、最近の輸送事情について聞いてみたところ、直近入港の船名を教えてくれました。
「明日入る船がありますよ。」(訪問したのは8月7日(日))と教えてもらい、その後調べてみたところ、なんとEUKORからKLINEに変更となっていました。

2022年8月8日にBMWを積んで千葉港に入港した船は、ADRIATIC HIGHWAYというKLINEの船です。

という事でKLINEのスケジュールを見てみましょう。EUROPE – SOUTH AFRICA & ASIAのファイルを参照します。

こんなPDFファイルを参照できます。
みてみると、7月4日にBremerhavenを出港、7月7日にSouthamptonに立ち寄り、Singaporeには7月30日、Taichung(台湾)に8月4日、千葉に8月8日のスケジュールとなっています。
ここから推測できるのは、豊橋に寄っていないのでVW/アウディとメルセデスはおそらく載せていません。
次に、Southamptonに寄っているので、BMWを降ろしてMINIを積んでいる可能性があります。
その後はSingaporeなので、東南アジア向けを一括して降ろし、台湾でさらに降ろし、日本という流れかなと思います。
主に右ハンドル車両中心の国を回っているような印象も受けますね。

他の日程もBremerhaven – Chibaのルートは似たようなルートを通っていますので、BMWの輸送委託がKLINEに変わったのかなというところです。
という事で、オーダーした後の愛車が気になる方は、KLINEで検索してみてください。
オーダーされた方であれば、どの船に乗っているかは営業さんに聞いてもらえれば教えてくれると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA