日. 11月 29th, 2020
ArmenianAzerbaijaniCroatianCzechDutchEnglishEstonianFinnishFrenchGermanItalianJapaneseLatvianNorwegianPolishPortugueseRomanianRussianSpanishThai

BMWを代表するオプションパッケージ、Mスポーツパッケージ。
日本国内のBMWに関してはMスポーツ又はMスポーツパッケージ装着比率が非常に高く、8割以上とも言われる事があります。
以前も記事にしていますが、実施中古車などを検索しても、Mスポーツ比率は高いですね。

さて、今日の話題は。M Sportsなのか、M Sportなのか。
そもそもSports又はSportは、アメリカ英語(Sports)か、イギリス英語(Sport)かの違いというケースもあれば、使い方によって”s”がついたりつかなかったりと、いろいろあるようです。
このBMWのMスポーツの表記は、2020年時点では、”M Sport”に統一されており、”M Sports”ではありません。

しかし、以前にはM Sportsとしていた時期もあるようですが、この辺りはカタログ表記の際の校閲による問題ではないかともみて取れます。

M Sportsの例

転載禁止という事で、カタログのスキャン画像をお見せできないのですが、手元にあるE91型3シリーズツーリング(2010年10月1日時点)のカタログには、”M Sports”と記載されていました。
また、こちらのプレスリリースを参照いただければわかりますが、2011年5月のプレスリリースでも、M Sportsパッケージという記載を用いています。

M Sport

これにより、2011年以前はM Sportsという表記だったのが、その後変更されたものと考えていました。
例えば、2012年のF30にMスポーツパッケージが追加された時のプレスリリースなどでは、M Sportに統一されています。また、F10型5シリーズのアクティブハイブリッドにMスポーツパッケージが設定されたプレスも、M Sportの表記でした。
ところが、2002年6月に発行されたE39型5シリーズセダンのカタログをみたところ、”M-Sportモデル”との記載があり、こちらには”s”がついていません。E36型3シリーズのカタログ内にはMスポーツの記載がなく2002年以前は定かではないものの、手元にある資料ではこれが一番古いものでM Sportの記載があるものでした。
なお、E61型5シリーズは、M Sportsパッケージになっています。

という事で、現行モデルではほぼM Sportで統一されていると思いますが、過去にはM Sportsという表記がされていた時期もあります。
時期的にE90とE60は近い時期に販売されていた車種ですので、この頃はM Sportsという表記だったという見方もできます。

しかしここでも疑問が。
2007年のE90の特別仕様車では、M Sportという表記が使われていました。

という事で、色々調べてみましたが、M Sportsなのか、M Sportなのかは過去には統一されていなかったというのが結論かなと思っています。
ただ、ここ10年くらいの間で整理が行われ、現在は”M Sport”で統一されているものと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA