2シリーズLCiと1シリーズ小変更

4シリーズのLCiが日本で発表となったばかりですが、本国ドイツからは2シリーズのLCiの情報が届きました。
3シリーズ、4シリーズのLCiパターンを踏襲する形でのLCiとなりこちらも魅力が満載です。
早速詳しく観ていきましょう。

そもそも、2シリーズにはLEDヘッドライトの設定がありませんでしたが、今回のモデルから設定となります。当然テールもLEDです。
バンパーやキドニーグリルのデザインも一部変更となる他、アルミホイールは一新されるかの如くデザインが変わっています。ブラックのホイールはMスポーツやM240iにはいいですね。
この鮮やかなシーサイドブルー(Seaside Blue)を含めた3色は新設定色ですね。

 

内装は大きく変わったように見えますが、助手席側のパネルのデザインが変わったのが大きなポイント。とはいえ、グローブボックやメーター周り、オーディオとエアコンパネル周りは大きな変化はしていません。
こちらも、質感アップなどのグレードアップと、クロームのフレームが大きな違いのようです。
スライド蓋付きのカップホルダーは、割と便利ですよ。
メーターはフル液晶のメーターでしょうか。 

 

 

 

 

 

さて、M2に関しても同様にLCiとなるようです。外装面などの変更点は同じになるようですが、こちらは現在オプション設定があまりなく、ワンプライス販売に近い状態になっていますので、装備がどれくらい充実してくるのかが気になるところですね。

 

 

 

 

 

さて、併せて1シリーズに関しても小規模な変更が行われる模様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

外装面は当然といえば当然ですが、既にLCiを済ませているため大きな変更はなく、これまでを踏襲するようです。
主な変更点といえば、2シリーズと共通のインパネのためこちらは意匠変更が入るようです。

また、Shadow EditionがSport/M Sport/M140iに追加ラインナップ。グリルやマフラーがブラックアウトされる他、ヘッドライトとテールランプもダーク調になるようです。
新しいボディカラーの設定とブラックのホイールが設定されるあたりは2シリーズと同じですね。

本国では7月からの製造という事なので、日本到着は早くても秋から冬にかけてのシーズンでしょうか。
1シリーズ、2シリーズを検討中の方は要チェックです!

One thought on “2シリーズLCiと1シリーズ小変更

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です