G系M4年内デビュー?

ArmenianAzerbaijaniCroatianCzechDutchEnglishEstonianFinnishFrenchGermanItalianJapaneseLatvianNorwegianPolishPortugueseRomanianRussianSpanishThai

2019秋発表?

少しびっくりした情報が入ってきました。G20系3シリーズはすでにデビューしており、M3の噂もちらほらと聞こえてきています。
しかしながら、現時点では4シリーズのスパイショットも数少なく、あってもカブリオレ(G23)のスパイショットという程度です。
ところが、2019年秋のフランクフルトモーターショーでM3/M4同時デビューという噂が舞い込んできました。
まだまだ4シリーズの全容も見えていない中で衝撃的な内容です。

G80 M3と予想されるテスト中モデル

F80/F82/F83のM3とM4に関しては、フロントマスクは4シリーズを踏襲しており、M3のフロントマスクも実質的にはM4と同等の部品でした。ヘッドライトなどは4シリーズとも共用しています。
そのため、F80はデビューモデルのあと3シリーズのLCIに伴うテールレンズの変更モデルと4シリーズLCIに伴うフロントマスク変更モデルと事実上3モデルが存在しています。
今回は4シリーズよりも前にM3/M4同時デビューということですので、場合によってはM4は3シリーズのマスクを踏襲する可能性も十分にあり得るのではないかと思います。
よりアグレッシブなデザインになったG20系3シリーズですので、これは十分期待ができますね。

F82M4 EOP

そうなると気になるのは、F82 M4がいつ販売終了になるのか?ということです。
こちらについては、BimmerPostの情報によれば、2020年6月にモデルEOP(End of Product)が想定されており、2019年秋のデビューと考えると実際の販売開始までは9ヶ月程度の時間がかかるようです。日本の場合はもう少し後になりますので、2020年後半から2021年はじめ位が目安でしょうか?
併せて4シリーズも2020年にはEOPとなるようですが、F36・グランクーペだけは、2021年6月ということですので、もう少し猶予がありそうです。

M4の高年式モデルは中古車も高騰するか?

次期型詳細

さて、次期型についてはいくつかの詳細がわかっています。
原則としてAWD+トルコンAT化するという噂がまず第一です。
こちらに関しては、F90M5が同様の形式を踏襲していますので、否定するだけの理由もなくおそらくその方向に行くことになるでしょう。
また、FRモデルはマニュアルトランスミッションとの組み合わせのみで提供される予定があるようです。
また、3グレード展開となり444PS/475PS/510PSとそれぞれ出力にも差がつけられるようです。
さらに衝撃の事実として、M4グランクーペもデビューする可能性が噂されています。
M3とM4グランクーペでは性格が非常に似てしまう気がしますが、こちらもデビューするとなれば非常に楽しみな一台になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です