3月のキャンペーン情報

さて、当ブログでは定番となっている期末のお買い得情報です。
BMWは12月が決算期となり、3月は第一四半期の締めになります。それ故、BMWとしては多少重要ではあるものの、とても重要なポイントとは言いにくいかもしれません。ただ、それはBMWの決算という観点での話です。

3月は日本では多くの会社が決算期を迎えます。そして利益が大幅に出て余裕のある会社では、必要な資産を追加購入したり、買い換えたりするタイミングでもあります。
当然客側も3月中の納車が望ましいのでいいタイミングです。
特に4ドアセダンやミニバンタイプの車両は、業務内容によっては経費として認定されやすくなりますので、法人名義で購入や買い換えをするユーザーが増えるタイミングとも言えます。
という事で、一般ユーザーにもタイミングのいいキャンペーンなどがあるのもこの時期です。

 

BMW Japanが展開しているキャンペーンは、2シリーズアクティブ/グランツアラー、3シリーズの低金利キャンペーン。これこそまさしく、経費として認定してもらいやすく、かつBMWとしてはどれもモデル末期(2シリーズは本国でLCI済み)という事もあり、在庫一掃という観点でもやりやすいキャンペーンと言えます。

という事で、2シリーズアクティブ/グランツアラーと3シリーズは0.99%特別金利、1シリーズは1.99%特別金利となっています。
通常期でも2.99~4%程度の間で案内されることが多いですが、0.99%だとかなり違います。

非常にざっくりとした計算ですが、218dグランツアラーを購入するケースで、ローン元金が¥3,500,000-で36回払いの場合、金利2.99%だと金利として払う総額は¥209,300-になりますが、0.99%だと¥69,300-となり14万円もの金額が実質お得に購入できることになります。

在庫からの選択となるので、浮いた分でオプションを装着というのは難しいかもしれませんが、ディーラーオプションとなるアクセサリーは後からでもつけられますので、便利なルーフレールやその他のオプションなど選択の幅が広がります。
ぜひこのチャンスにお近くのディーラーまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です